巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花、青空菜園、晴耕雨読、野鳥、野草

黒岩涙香の巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花の口語訳、青空菜園、野鳥・花の写真、ピアノ、お遍路のページです

今日の散歩

今日の散歩

since2009.6.29

月20日1回14,000歩10kmを歩くのが目標

今迄にウォーキングで歩いた距離 36,485Km

赤道の周の長さ         40,054Km

残りの距離            3,569Km

あと2年で赤道を一周出来そう。         

下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

a:29141 t:4 y:8

写真上にカーソルを置き、左クリックすると更に拡大します。

拡大した写真の上でマウスを左クリックすると次の写真に進みます。

拡大した写真の右下のCLOSEをクリックすると元に戻ります。

7月19日(金)曇り 朝の気温(室温)29.5℃

今日の出 会い カルガモ親子

karugamo6.15


karugamo6.15


karugamo6.15


karugamo7.18


karugamo7.18


karugamo7.18

 夕方田んぼ傍の道を歩いて居たら、カルガモ親子が道を横切った。
 少し成長したカルガモ2羽を連れた母がモだ。
 田んぼから出て、道下の堀に行こうとして道を横切ったところだ。
 暫く堀に居た後、又堀から上がって、元来た田んぼに戻って行った。
 そう言えば一カ月前に、堀の向こうの畔で休んで居たカルガモ親子を思い出した。
 この時はヒナは5羽いた。一カ月前のカルガモ親子かどうかは分からない。

 カルガモ
 ・カモ目カモ科マガモ属カルガモ種
 ・朝鮮半島、中国、ロシア東部に生息
 ・日本では本州以南に周年生息

ブログ「atakaの趣味悠久」の「カルガモ親子」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/83c37539e3a7782bab9adebe12c5845d

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「カルガモ親子」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/b2dd4861a142192c78c3d965fae2012a


7月19日(金)曇り 朝の気温(室温)29.5℃

今日の出 会い 鹿の子百合の花

kanokoyuri7.15


kanokoyuri7.15


kanokoyuri7.14


kanokoyuri7.14


kanokoyuri7.15


 道脇の農家の花畑に鹿の子百合が咲いている。
 鹿の子百合は山百合やオニユリと同じ時期に咲く。
 ハイブリッドのユリが咲き終わった後に咲き出すユリだ。

 カノコユリ
  ・ユリ科ユリ属カノコユリ種
  ・九州、四国、台湾北部、中国に自生
  ・花期 7月~9月
  ・江戸時代にシーボルトが日本の百合としてヨーロッパに持ち帰って知られるようになった
    (Wikipedia)より

ブログ「atakaの趣味悠久」の「鹿の子百合の花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/8781cedb99a20aec194f18f9a9f72279

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「鹿の子百合の花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/21cfdb2de292ba9632dd6cca572b6205


7月18日(木)曇り 朝の気温(室温)28℃

今日の出 会い 咲き出した芙蓉(フヨウ)

fuyou7.17


fuyou7.17


fuyou7.17


fuyou7.17


fuyou7.17


 ピンクの芙蓉が咲き出した。
 朝咲き出し、正午前には萎(しぼ)み出す。
 午前十時頃に行ったらもう少し花が閉じだして居た。
 朝に咲き夕には閉じる一日花だ。
 花は8月過ぎまで咲き続ける。

 フヨウ(モクフヨウ)
 ・アオイ目アオイ科Malvoideae亜科フヨウ属フヨウ種
 ・中国、台湾、沖縄、九州、四国に自生するが元々は中国原産と考えられている
 ・めしべの先端が曲がっている
 ・芙蓉はハスの美称でもあるので、特に区別する時は「木芙蓉」(モクフヨウ)と呼ばれる

ブログ「atakaの趣味悠久」の「咲き出した芙蓉(フヨウ)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/e15491600c7f01b9b78e6cbd3337b1f8

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「咲き出した芙蓉(フヨウ)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/86c0857f679988d120e490de08967679


7月17日(水)曇り 朝の気温(室温)27.5℃

今日の出 会い 木立朝鮮朝顔(コダチチョウセンアサガオ)

kodatityousenasagao7.15


kidatityousenasagao7.16


kodatityousenasagao7.15


kodatityousenasagao7.15


 薄いピンクの木立朝鮮朝顔。
 毎年葉が落ちた頃、中心部の太い幹を残して、1,5m位の高さに切られている。
 春には芽吹き、成長して高さ3m位の背たけまで若枝を広げる。
 広げた枝から、年に3回、蕾が沢山垂れ下がり、沢山のラッパ状の花が咲く。

 木立朝鮮朝顔(コダチチョウセンアサガオ)
  ・ナス目ナス科キダチチョウセンアサガオ属
  ・ヒヨスチン、スコポラミンの成分を持つ毒草の一種
  ・初めは白い色の花だが次第にピンクに色づいてくる
  ・黄色や赤や白い花もある
  ・木立朝鮮朝顔と書いて「キダチチョウセンアサガオ」と読む種類と「コダチチョウセンアサガオ」と読む種類がある
  ・「キダチチョウセンアサガオ」は萼(がく)が浅く五裂し、「コダチチョウセンアサガオ」は萼(がく)が深く二から三裂する

ブログ「atakaの趣味悠久」の「木立朝鮮朝顔(コダチチョウセンアサガオ)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/a87e1d6de73d8f136e266e71b6502397

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「木立朝鮮朝顔(コダチチョウセンアサガオ)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/51f8ecb7d41cb807d368a83c26221ff0


7月16日(火)曇り 朝の気温(室温)26.5℃

今日の出 会い ブッドレア(フサフジウツギ)の花

budorea7.15


buddorea7.15


buddorea7.15


buddorea7.15


buddorea7.15

 ブッドレアが咲いていた。
 もう少し遅かったら、咲き終わっている所だった。
 10日前くらいから咲き出した様子だ。
 咲き終わった花柄が多かった。
 熱中症が心配だったり、雨が降りそうだったりで遅れてしまった。

 ブッドレア(フサフジウツギ)
  ・ゴマノハ科フジウツギ属
  ・フジウツギ科で分類されることもある
  ・中国原産
  ・英名では「バタフライブッシュ」
   (みんなの趣味の園芸)より

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ブッドレア(フサフジウツギ)の花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/0efd309e3c1d4a716d5a86f3fcf34473

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「ブッドレア(フサフジウツギ)の花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/a7aa592d56875624b2e8a9c17d40a432


7月15日(月)曇り 朝の気温(室温)27.5℃

今日の出 会い カラー(畑地カラー)

color5.6


color5.6


color6.10


color7.14


color7.14


 白いカラーが咲いている。
 何年も前から見ているが、取り上げる機会を失していた。
 この数日で白、桃、黄色、ダーク赤のカラーに出会った。
 何種類かのカラーに同時期に出会ったので取り上げた見た。

 カラー(畑地性)
  ・サトイモ科オランダカイウ属(ザンテデスキア属)
  ・原産 南アフリカ
  ・水はけのよい草地や岩場に自生し、畑地カラーと呼ばれる
  ・生育には水分を必要とするが、過湿や帯水は好まない
  ・黄色のキバナカイウや桃色のモモイロカイウがある
  ・交配によって多数の園芸品種が作出されている
     (みんなの趣味の園芸)より

ブログ「atakaの趣味悠久」の「カラー(畑地カラー)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/0ac1aab93b1d6fc3bd9fd10c7ffdbbf1

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「カラー(畑地カラー)」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/8e4182f080aa9668aa4559e061cdde41


7月14日(日)曇り 朝の気温(室温)28℃

今日の出 会い ブーゲンビレアの花

bugenbiria7.9


bugenbiria7.9


bugenbiria7.9


bugenbiria7.9


bugenbiria7.9

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ブーゲンビレアの花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/066ae68b0d0d8b2cde8dec3419c09a07

ブログ「atakaの趣味悠久Ⅱ」の「ブーゲンビレアの花」は下のURLから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/rurikiku124/e/3a54d3bb3d7d02f4281db6ed436e1e22


今までの途中の出会いのブログの抄録はここをクリックすると見られます
今までの途中の出会いはここをクリックすると見られます

今日の散歩歩数 2024年(7月)・・・1400歩/km

歩く歩数は足の関節に7000歩がベストと聞いたので、関節を磨り減らさない為、一日7000歩までにすることに心掛けることにしました。 

回数 月 日曜日歩数歩行キロ数自転車走行距離Km
1713,5002.5
27210,2007.3
3739,7006.9
4744,3003.130
5779,4006.7
6799,4006.7
771010,6007.6
871211,7008.4
97148,8006.3
1071510,4007.4
117179,6006.9
1271810,4007.4

前月の散歩状況はここをクリックすると見られます

月別散歩日数と総歩数  2024年度

日数総歩数キロ数自転車走行キロ数
18121,80087160
22156,800112197
21174,580125192

前年度の散歩状況はここをクリックすると見られます

2023年度の歩き状況

この一年で1,484km歩いた。

歩く歩数は一日7000歩までで十分とのことなので、膝の関節を磨り減らさない為、7000歩に変更することにしました。 

この1年もコロナウィルスの関係で東京都の水元公園には行かなかったので、出会った野鳥の種類は少なかった。

この一年も地元の河川敷や田んぼ、公園が多く、歩きプラス自転車というパターンが定着した。

野鳥撮影は片道10km以上の所が多く、強風だと片道10km近く歩かなければ成らなくなるので、お休みの日が多くなった。

この1年の月平均の歩く距離は124Kmだった。

2023年度の歩いたペースでは地球一周には後4.6年かかる予定

2024年度の歩き状況

今日の散歩歩数 2024年(6月)・・・1400歩/km

6月の歩いた距離は125Kmだった。

歩く歩数は足の関節に7000歩がベストと聞いたので、関節を磨り減らさない為、一日7000歩までに変更した。 

6月は野鳥関係で走った自転車の走行距離は192Kmだった。

6月は野鳥等はオオヨシキリ、セッカ、ホトトギス、アマサギ、タヌキを撮りに出かけた。

花は睡蓮タイサンボク、アジサイ、カズノコグサ、ブラシノキユウスゲユリ、ネジバナ、トウカンゾウ、ベニカンゾウ、常緑ヤマボウシ、ヘメロカリス、ノウゼンカズラ、フェイジョア、などだった。

a:29141 t:4 y:8

散歩コース・・・自宅ー江戸川遊歩道ー自宅

''今までの途中での出会の写真は下のスライドショウでご覧ください。"

各スライドショウの右端の×印のマークをクリックすると全画面表示になります

各スライドショウの右端の×印のマークをクリックして全画面表示にした時は元に戻すにはEscキーを押す

BORG89EDレンズで撮ったキクイタダキ(2015年)のスライドショウ (1)

https://blog.goo.ne.jp/photo/368592?fm=usch


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2015年)のスライドショウ (2)

https://blog.goo.ne.jp/photo/320356


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2014年)のスライドショウ (2)

ベニマシコ、ウグイス、コゲラ、ハチジョウツグミ、カワセミ、ミコアイサなどの写真

https://blog.goo.ne.jp/photo/320356?fm=pchnx


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2014年)のスライドショウ(1)

https://blog.goo.ne.jp/photo/315309



松戸市「21世紀の森」で出会った野鳥(2013年)のスライドショウ

https://blog.goo.ne.jp/photo/211135

江戸川周辺の野鳥3 のスライドショウ


江戸川周辺の野鳥2 (2012年)のスライドショウ

https://blog.goo.ne.jp/photo/165648

途中の花6(2012年)のスライドショウ


途中の花5(2012年)のスライドショウ


途中の花4(2012年)のスライドショウ


途中の花3(2012年)のスライドショウ


途中の花2(2011年)のスライドショウ


途中の花1(2011年) のスライドショウ




ウォーキング集計

2023年度のウォーキングの集計  総距離1,484km

2022年度のウォーキングの集計  総距離1,607km

2021年度のウォーキングの集計  総距離2,019km

2020年度のウォーキングの集計  総距離1,977km

2019年度のウォーキングの集計  総距離1,650km

2018年度のウォーキングの集計  総距離1,795km

2017年度のウォーキングの集計  総距離1,636km

2016年度のウォーキングの集計  総距離1,735km

2015年度のウォーキングの集計  総距離1,955km

2014年度のウォーキングの集計  総距離2,483km

2013年度のウォーキングの集計  総距離2,537km

2012年度のウォーキングの集計  総距離2,706km

2011年度のウォーキングの集計  総距離2,662km

2010年度のウォーキングの集計  総距離2,433km

2009年度のウォーキングの集計  総距離2,687km

2008年度のウォーキングの集計  総距離2,500km


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花