巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花、青空菜園、晴耕雨読、野鳥、野草

黒岩涙香の巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花の口語訳、青空菜園、野鳥・花の写真、ピアノ、お遍路のページです

今日の散歩

今日の散歩

since2009.6.29

月20日1回14,000歩10kmを歩くのが目標

下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

a:13204 t:2 y:7

途中の出会い(花・鳥・虫等)

写真の上にカーソルを置き、左クリックすると更に拡大します。

写真の上にカーソルを置き、左クリックすると次の写真に進みます。

拡大した写真の右下のCLOSEをクリックすると元に戻ります。

5月25日(月)晴れ 朝の室温 26°C

今日の出会い ヤマボウシの花

yamabousi5.25


yamabousi5.25


yamabousi5.25


yamabousi5.25


yamabousi5.25


yamabousi5.25


 ヤマボウシの花が満開に成って居た。
 遠くから見ると真っ白に見えた。
 近くで見たら、花に色が付いていた。
 咲いた時間の経過に従がって色が濃くなっている。
 今咲いて居るので在来種のヤマボウシだと思われる。
 ケンコーミラーレンズ 800mm F8.0DXとOlympus E-PL5 で撮って見た。

ヤマボウシ

  •   ・ミズキ科ヤマボウシ属ヤマボウシ亜属ヤマボウシ種
  •   ・本州、九州、朝鮮半島、中国に分布
  •   ・水はけが良く常に水がある場所を好む
  •   ・実は食用になる

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ヤマボウシの花」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/9ef3559c38b315af75e2e33063267cbf


5月25日(月)晴れ 朝の室温 26°C

今日の出会い ミラーレンズのオオヨシキリ

ooyosikiri5.24


ooyosikiri5.24


ooyosikiri5.24


ooyosikiri5.24


ooyosikiri5.24


ooyosikiri5.24


 久しぶりにケンコーの800mm F8.0DXを持ち出した。
 Olympus pen lite E-PL5 VF-4ファインダーで35mm換算1600mm相当で撮って見た。
 ファインダ内14倍拡大で撮っったが、少し風の風ですぐファインダーから外れた。
 ケンコーの800mm F8.0DXの距離環もピッチがおおざっぱで細かくピントが会わせにくかった。
 うまく撮れば、私の技術で撮るBORG89EDとも遜色が無い事が分かった。

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ミラーレンズのオオヨシキリ」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/f2bb689b3bc06e135c88c7411cb0ffab


5月24日(日)曇り後晴れ 朝の室温 24°C

今日の出会い ニゲラの花

nigera5.23


nigera5.23


nigera5.23


nigera5.23


nigera5.23


nigera5.23


 ニゲラの花が咲き出した。
 花が終わると果実が膨らみ出す。
 薄く網目が入って大きく膨らんだ果実には種が沢山入っている。

ニゲラ

  •   ・キンポウゲ科クロタネソウ属
  •   ・原産地 地中海沿岸、西アジア
  •   ・秋撒き一年草

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ニゲラの花」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/e92b14c6a32195a608faf1a912ba613b


5月23日(土)曇り 朝の室温 24°C

今日の出会い イゴノキの花

igonoki5.22


igonoki5.22


igonoki5.22


igonoki5.22


igonoki5.22


igonoki5.22


 真っ白なイゴノキの花が咲いて居た。
 今年は撮れずに終わるかと思って居た花だ。
 花が終わった後は蕾に似た実が沢山実る。

エゴノキ

  •   ・ツツジ目エゴノキ科エゴノキ属エゴノキ種
  •   ・北海道から九州・沖縄まで雑木林に多く見られる
  •   ・昔は若い果実を石鹸と同じく洗浄剤として用いた
  •   ・果実に有毒なサポニンを多く含む
  •   ・将棋の駒の素材として使われる
            (Wikipedia)参照

ブログ「atakaの趣味悠久」の「イゴノキの花」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/4c443089eb8d6de9ccca5bc917c1f8fd?fm=rss


5月22日(金)雨 朝の室温 24°C

今日の出会い 堤防のセッカ(2)

sekka5.15


sekka5.15


sekka5.15


sekka5.15


sekka5.15


sekka5.15


 堤防の500m毎くらいにセッカが縄張りを張って居る。
 自分の領域を主張して時々囀りながら上空を飛び回る。
 ほとんどの時間は堤防の草叢の中を歩き回っているようだ。
 時々巣作り用の材料を咥(くわ)えて居たりする。

セッカ

  •   ・スズメ目スズメ亜目スズメ小目ウグイス上科セッカ科
  •   ・羽の先端が白いのがセッカ
  •   ・ヒッヒッヒッ ヒッヒッヒッと囀りながら天高く飛ぶ。
  •   ・チヤッチヤッチヤッと囀りながら急降下して草原に降りる
  •   ・声を出して囀るのは繁殖期
  •   ・雪下、雪加とも書く
  •   ・留鳥

ブログ「atakaの趣味悠久」の「堤防のセッカ(2)」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/6bafcdabf272dda7130389f727068131


5月21日(木)雨 朝の室温 24°C

今日の出会い 5月の薔薇(白薔薇)

whiterose5.10


whiterose5.10


whiterose5.10


whiterose5.10


whiterose5.10


whiterose5.10


 ひっそりと咲く白い薔薇。
 赤、ピンク、黄の薔薇ほど華やかさは無い。
 清純な白、透き通るような白と、白は白で美しい。
 単純な色だけに、その美しさを写し撮るのは難しい。

ブログ「atakaの趣味悠久」の「5月の薔薇(白薔薇)」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/aaa4cc7ba263658e78844551c735b3f6


5月20日(水)雨 朝の室温 25.5°C

今日の出会い 堤防のセッカ

sekka5.13


sekka5.13


sekka5.13


sekka5.13


sekka5.13


sekka5.13


 堤防の草叢のギシギシに止まるセッカ。
 時々二羽が追い掛けっこする。
 侵入者を追い出しているのか、パートナーを追い掛けているのかはっきりしない。
 時々巣を作る材料を咥(くわ)えている。
 せっかく巣づくりしても除草で駄目になりそうだ。

セッカ

  •   ・スズメ目スズメ亜目スズメ小目ウグイス上科セッカ科
  •   ・羽の先端が白いのがセッカ
  •   ・ヒッヒッヒッ ヒッヒッヒッと囀りながら天高く飛ぶ。
  •   ・チヤッチヤッチヤッと囀りながら急降下して草原に降りる
  •   ・声を出して囀るのは繁殖期
  •   ・雪下、雪加とも書く
  •   ・留鳥

ブログ「atakaの趣味悠久」の「堤防のセッカ」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/e71cb415067f50dc8df1a81949c3b243


5月19日(火)雨 朝の室温 26.5°C

今日の出会い 赤いポピー

popy5.17


popy5.17


popy5.17


popy5.17


popy5.17


popy5.17


ポピー畑の赤いポピー。
 日に映えた冴えた赤い花。
 深紅の赤い花は今回も難しかった。

ブログ「atakaの趣味悠久」の「赤いポピー」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/0b1ec05a7e8ecb80f6a88b95f9239de2


5月18日(月)曇り 朝の室温 27°C

今日の出会い ギシギシのカワラヒワ

kawarahiwa5.17


kawarahiwa5.17


kawarahiwa5.17


kawarahiwa5.17


kawarahiwa5.17


kawarahiwa5.17


kawarahiwa5.17


 カワラヒワが堤防のギシギシに来た。
 堤防にはギシギシが沢山生えている。
 ギシギシに留まって盛んに実を食べている。

カワラヒワ

  •   ・スズメ目アトリ科カワラヒワ属カワラヒワ種
  •   ・太目の嘴は種子食の小鳥の特徴。
  •   ・オスとメスとでは体の色が異なる。

ブログ「atakaの趣味悠久」の「ギシギシのカワラヒワ」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/b272b0b13e4da1f096ee8088f583b6d2


5月17日(日)晴れ 朝の室温 26.5°C

今日の出会い 道端の草藤

kusafuji5.13


kusafuji5.13


kusafuji5.13


kusafuji5.13


kusafuji5.13


 道端の草藤が満開だ。
 ここ数年道端に増えた草だ。
 繁殖力が強く年々塊を大きくしている。

草藤

  •  ・マメ科ソラマメ属
  •  ・北半球の温帯、亜寒帯地域に広く分布
  •  ・日本全土の山すそ、野原、道端など日当たりの好い場所に生えている
  •  ・食用にしたり、ハーブとして使われる

ブログ「atakaの趣味悠久」の「道端の草藤」へはここから入れます。

https://blog.goo.ne.jp/wtn1948/e/0981f563bb953c87f12ed7d900ea4319



今までの途中の出会いのブログの抄録はここをクリックすると見られます
今までの途中の出会いはここをクリックすると見られます

4月のウォーキングは20日歩いた。

歩いた距離は153Kmだった。 

4月はコロナウェルスの外出自粛で、出かけた日は20日だった。

4月はコロナウェルスの外出自粛で森には殆ど行かなかった。

4,5日外出しないでいたら足が萎えてしまい、慌てて人と出会わない夕方のウォーキングに切り替えた。

マスクをしないで走ったり散歩する人が多く、すれ違うのが怖かった。

花は春の花を撮った。

a:13204 t:2 y:7

散歩コース・・・自宅ー江戸川遊歩道ー自宅

今日の散歩歩数 2020年(5月)・・・1400歩/km

回数 月 日曜日歩数キロ数
1512,2001.6
25214,60010.4
3544,5003.2
45511,1007.9
55713,8009.9
65813,5009.6
751013,9009.9
85117,4005.3
95122,6001.9
105139,0006.4
1151413,4009.6
125156,0004.3
1351710,2007.3
1451913,3009.5
1552013,2008.2
1652212,5008.9
1752314,00010.0
185243,7002.6
195254,6003.3

前月の散歩状況はここをクリックすると見られます

月別散歩日数と総歩数  2019年度

日数総歩数キロ数
25211,680151
23211,680151
18189,000135
21238,700171
17154,420110
19161,000115
1023159,600114
1121176,680126
1222221,200158
222218,400156
3202144,480153
2,513,0001、650

前年度の散歩状況はここをクリックすると見られます

''今までの途中での出会の写真は下のスライドショウでご覧ください。"

各スライドショウの右端の×印のマークをクリックすると全画面表示になります

各スライドショウの右端の×印のマークをクリックして全画面表示にした時は元に戻すにはEscキーを押す

BORG89EDレンズで撮ったキクイタダキ(2015年)のスライドショウ (1)

https://blog.goo.ne.jp/photo/368592?fm=usch


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2015年)のスライドショウ (2)


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2014年)のスライドショウ (2)

ベニマシコ、ウグイス、コゲラ、ハチジョウツグミ、カワセミ、ミコアイサなどの写真

https://blog.goo.ne.jp/photo/320356?fm=pchnx


BORG89EDレンズで撮った野鳥(2014年)のスライドショウ(1)



松戸市「21世紀の森」で出会った野鳥(2013年)のスライドショウ

江戸川周辺の野鳥3 のスライドショウ


江戸川周辺の野鳥2 のスライドショウ

途中の花6(2012年)のスライドショウ


途中の花5(2012年)のスライドショウ


途中の花4(2012年)のスライドショウ


途中の花3(2012年)のスライドショウ


途中の花2(2011年)のスライドショウ


途中の花1(2011年) のスライドショウ




ウォーキング集計

2018年度のウォーキングの集計  総距離1,795km

2017年度のウォーキングの集計  総距離1,636km

2016年度のウォーキングの集計  総距離1,735km

2015年度のウォーキングの集計  総距離1,955km

2014年度のウォーキングの集計  総距離2,483km

2013年度のウォーキングの集計  総距離2,537km

2012年度のウォーキングの集計  総距離2,706km

2011年度のウォーキングの集計  総距離2,662km

2010年度のウォーキングの集計  総距離2,433km

2009年度のウォーキングの集計  総距離2,687km

2008年度のウォーキングの集計  総距離2,500km


       11年間の総計       25,129km

北海道北端宗谷岬~鹿児島南端佐多岬地図上直線距離

                     1,888km

北海道北端宗谷岬~鹿児島南端佐多岬 道路+フェリー距離

                     2,960km

地球の赤道の周りの距離   40,054km 

まだ14,925Km残っている。

この11年間のウォーキング距離は大体北海道~鹿児島を6.7 往復した感 じ


a:13204 t:2 y:7

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

巌窟王、鉄仮面、白髪鬼、野の花